ベビーソープマガジン
> > ベビーソープは大人の髪や顔にも使用できる?

ベビーソープは大人の髪や顔にも使用できる?

ベビーソープは大人の髪や顔にも使用できる?

ベビーソープは赤ちゃんの肌に優しいため、敏感肌の人はベビーソープを使用したいと思うのも当然のことかも知れません。
大人の肌や髪の洗浄にはベビーソープは使用できるのか。
赤ちゃんの肌と言えば、やわらかいのにハリがあって、水もはじくようなイメージがあります。
そんな赤ちゃんの肌と大人肌との違いなども含めて、大人のベビーソープ使用について考えてみましょう。

赤ちゃんの肌と大人肌との違い

バリア機能の違い

赤ちゃんは、まだバリア機能が未熟な状態です。
バリア機能とは、外敵を肌細胞内に異物を入れないことと同時に、肌細胞から水分の蒸発をガードします。

バリア機能が未熟な状態の赤ちゃんは、肌を守るためにも水分補給を心掛けてあげなければなりません。

赤ちゃんはこの機能が完全でないため肌は乾燥しやすく、トラブルを招きやすいため刺激が極力弱く、保湿力の高いベビーソープが多いのです。
赤ちゃんの肌は敏感肌の人ととても似ている部分があります。

角質の厚さの違い

赤ちゃんの角質は大人の角質の厚さに比べて、半分程度しかないと言われています。

つまり赤ちゃんの皮膚はとても薄く、そのため外敵刺激にも反応しやすく、乾燥しやすく角質層はすぐに傷付いてしまうという状態なのです。
この辺も敏感肌ととても似ています。

大人より汗が多い

赤ちゃんの皮膚の厚さは大人の半分であっても、毛穴の数は大人と同じ
その上、赤ちゃんは新陳代謝が激しく、汗は大人より多くかくのです。(体の大きさに比べて汗の分泌率が高い)
そのため大人以上に、肌の洗浄が大切だと言われています。

敏感肌の人はつい肌が過敏に反応するため洗浄を二の次にしてしまいますが、洗浄はとても重要なことなのです。

大人より乾燥肌

赤ちゃんの肌はしっとりとしてツルツルに見えますが、実は角質層が薄いことから水分がどんどん蒸発しやすい状態にあるのです。

そのため赤ちゃんの肌はとても乾燥しています。
ちょっとしたことで肌トラブルにつながるのも、赤ちゃん肌が敏感肌だからなのです。
敏感肌の症状の一つはやはり乾燥と言われています。

敏感肌の大人にベビーソープはおすすめ

敏感肌の人にもベビーソープはおすすめ大人の敏感肌にベビーソープが良い理由には、上でご紹介したように赤ちゃんの肌と敏感肌の症状が似ているということにあります。

バリア機能がまだ不完全な赤ちゃんの肌に対応しているベビーソープだからこそ、大人の敏感肌にとっても理想的と言えるのです。
敏感肌のほとんどは、バリア機能が低下しています。

逆に言うとバリア機能の低下の度合いと、敏感肌の度合いは並行していると言えるほど。
そのため赤ちゃん専用ソープは、敏感肌専用ソープと言っても言い過ぎではないほどの内容なのです。

また、敏感肌の人は顔だけでなく体も頭皮もすべて敏感肌である場合が多いため、顔だけでなくボディーにも頭皮(シャンプー)にもベビーソープを使ってみてはいかがでしょう。

赤ちゃん専用のベビーソープの多くは安全性の面と同時に、かぶれなどの肌トラブルが起こらないためにノンパラベン・ノンアルコール・無色素・無香料・無鉱物油・ノンシリコンなど添加物フリーにこだわっているものが多く、敏感肌の人にはそんなところもおすすめなのです。

配合されている添加物や成分をしっかりチェックしよう

ここまでのご紹介で敏感肌の人の、ベビーソープ使用は良いことがお分かりになったと思います。
しかし現実には、ちょっと注意しなければならないところもあります。

国内産のベビーソープであっても、意外と添加物が含まれていたり、「これが赤ちゃん用のソープ?」と思いたくなるような商品があるのも現実なのです。

そのためデリケートな赤ちゃん肌にあった成分や、安全性にしっかりこだわったベビーソープを選ぶようにしましょう。
ベビーソープだというだけで安心せずチェックも大切なのです。

また、泡立てタイプのベビーソープが多いようですが、成人用の泡立てタイプのソープのような泡立ちはほとんど望めません。
多くのベビーソープは、安全成分にこだわっているため泡立ちは悪いと言われています。

本当に安全で敏感肌に対応できるベビーソープを選ぶなら、それなりのデメリットも受け入れる必要もあるのです。

ベビーソープは大人の髪にも使用できる

敏感肌の人は頭の地肌もとても弱いことが多く、ベビーソープやベビーシャンプーを普段のシャンプー代わりに使用することもおすすめです。
しかし赤ちゃんと違って、大人は整髪料などの使用もあります。

ベビーソープの場合、汚れの対象は汗やホコリなどを主体として作っています。
そのため大人が髪に使用するジェルやスプレー、ムースなどの整髪料まで、ベビーソープでしっかり落とすことは難しいかも知れません。

また、大人の髪は生活をしている中で大気汚染に含まれる重油系の汚れや、料理中などに受ける油汚れなど、赤ちゃんには考えられないような汚れもたくさんついています。
そのため、シャンプーに関しては敏感肌用のシャンプーを別に使ってみるのもいいかも知れません。

その人の生活によっても汚れは違うので、1度ベビーソープで試してみてその状態でシャンプーだけ替えてみるのも一つの方法です。

大人の髪や顔にもおすすめのベビーソープ

ぬくもり泡シャンプー敏感肌で頭皮や顔の肌トラブルで悩んでいる方におすすめのベビーソープは「ぬくもり泡シャンプー」です。
赤ちゃん向けというイメージが強いベビーソープですが、家族でも使えるようにつくられているため、ママやパパが使っても大丈夫のベビーソープです。

天然植物エキスでつくられているので肌への刺激も少なく、安心して使えます。

ぬくもり泡シャンプーを数日入浴時に使ってみたのですが、とにかく泡切れが良いです!!!なぜでしょうか?!(;^_^A
そしてしっかり湯で流したあと肌がすべすべします!なぜですかね(;^_^A
保湿成分で肌が覆われている感じです。

赤ちゃんのみならず大人も普段使いしたくなります☆ そして何度も言いますが香りが良い(^^)v

私は洗顔にも使っていますよ~☆前回記事で洗顔には少しつっぱる感じがしたと記載しましたが、あまり気にならなくなりました
引用元:http://mamekko953.blog.fc2.com/blog-entry-52.html