ベビーソープマガジン
> > ぬくもり泡シャンプーは保湿・整肌に優れた無添加ベビーシャンプー

ぬくもり泡シャンプーは保湿・整肌に優れた無添加ベビーシャンプー

ぬくもり泡シャンプー

“ママコスメコンシェルジュが開発したボタニカルベビーシャンプー”というキャッチフレーズで2018年に株式会社モトモから発売された「ぬくもり泡シャンプー」。
それまではプライベートブランドとして知人や友人のみへの受注販売だったそうですが、口コミなどで評判になりついに一般発売が可能となったそうです。

発売されたばかりということで知名度はまだまだですが、天然植物エキスを使ったベビーソープということで、実際に購入して試してみました。
ここではそのぬくもり泡シャンプーについて成分や使用感などをレビューしてみたいと思います!

ぬくもり泡シャンプーの全成分について

ぬくもり泡シャンプーのパッケージ裏

水、プロパンジオール、ラウリルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルアスパラギン酸K、塩化Na、葉酸、ビオチン、BG、ベタイン、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウム-6、PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド、乳酸、カプリル酸グリセリル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、香料
※合成着色料・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・硫酸系化合物(サルフェートフリー)・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・防腐剤・DPG・PG・タルク・合成酸化防止剤・パラフィン・コカミドDEAが無添加

上記がぬくもり泡シャンプーの全成分です。

界面活性剤には

  • ラウリルベタインという両性界面活性剤
  • ココイルグルタミン酸2Naというアニオン界面活性剤
  • PEG-5ステアリルアンモニウムクロリドというカチオン界面活性剤
  • ミリスチン酸ポリグリセリル-10という非イオン界面活性剤

というの素材が使われています。
どの界面活性剤もマイルドな洗浄力のため、肌にやさしく洗い上げることができます

実際にぬくもり泡シャンプーを使ってみました!

ぬくもり泡シャンプーは白を基調としたボトルに、親子をモチーフとしたと思われる可愛らしいロゴが入っています。
個人的にこのパッケージはかなり気に入っています。

容量は300mlということで、同じく通販で人気のアロベビーやベビーブーバの250mlと比べると50ml多く入っています

泡立ちは他のベビーシャンプーよりも良い

ぬくもり泡シャンプーの泡
実際に子どもに使用し、また私自身も洗髪としてぬくもり泡シャンプーを使用してみたのですが、他のメーカーの泡シャンプーに比べて泡立ちが良く非常に洗いやすかったです。

通常、泡シャンプーで大人の髪を洗うと泡立ちが良くなく、何度もボトルをプッシュして泡を大量に出す必要があったのですが、ぬくもり泡シャンプーは少量の洗剤でもしっかり泡立てて洗うことができました。

また、泡のテクスチャもきめ細かくクリーミーな仕上がりとなっていて、市販のような“安っぽい泡”ではないことも良かったです。

カモミールの香りはすごく良い香りだった

香りは無香料が好きな人もいますし、個人の好みが分かれるところですが、ぬくもり泡シャンプーはさわやかなカモミールの香りとなっていて、私的に一番気に入ったのがこの香りです。
やっぱりシャンプーやソープは洗った後に良い匂いがした方が気持ち良いです。

また、カモミールにはリラックス効果や鎮静作用があるため、赤ちゃんの不安や怒りなど静めて安眠効果を高めたり、ママの育児ストレスや疲れを癒す効果も期待できます。
カモミールの香りを採用しているベビーシャンプーはぬくもり泡シャンプーだけです。

ちなみにぬくもり泡シャンプーの成分にはチャ葉エキスが使用されていますが、チャ葉エキスには消臭効果もあるため、赤ちゃんの汗や頭皮の臭い対策としても有効です。

デメリットは天然由来成分でつくっているため価格が若干高め

デメリットは天然由来成分でつくられていることで1本あたりのコストが高くなっているため、価格も高めに設定されていることです。
これは大人用のアミノ酸シャンプーなどでも同じことが言えます。

そのため、特に肌トラブルの心配がない人は市販のベビーソープを使用した方が良いです。

濯ぎもしっかりすること!

一応気を付けることとして、ぬくもり泡シャンプーは泡立ちが良いので濯ぎもしっかりするようにしましょう。

これはぬくもり泡シャンプーだけでなく、アミノ酸系シャンプー全てに言えることですが、アミノ酸系の洗浄成分は通常の洗浄成分に比べて泡切れが若干悪いので、濯ぎはしっかりする必要があります。
濯ぎが不十分だと、せっかく良いシャンプーを使用していても逆に頭皮や肌の痒みの原因になってしまいます。

保湿だけでなく整肌にも優れた高品質ベビーシャンプー

ぬくもり泡シャンプー

市販のベビーソープやベビーシャンプーに比べると価格は高めですが、ぬくもり泡シャンプーは保湿効果が高いことはもちろん、整肌効果もあるのが大きなポイントです。
整肌成分が配合されていることにより肌の状態を整えるため、水分を外に逃がしにくくなり、乾燥肌予防としても効果が期待できます

もともとこのぬくもり泡シャンプーは、コスメコンシェルジュのママが自身の子どもに実際に肌トラブルが起こったことが商品開発のキッカケになったらしく、そのため保湿だけでなく整肌にもこだわってつくられたそうです。

葉酸やビオチンは他のベビーシャンプーには入っていない

これもぬくもり泡シャンプーの特徴の1つですが、“肌のビタミン”と呼ばれる葉酸とビオチンを配合させています。
葉酸やビオチンにはもともと細胞を生成する働きがあるため、肌の修復効果があるとされているビタミンです。

最近では生まれてくる赤ちゃんの健康のために、妊活時に飲まれるビタミンとして人気ですが、葉酸やビオチンには本来スキンケアアイテムにも使用されることのある成分なのです。
これらを配合させているベビーシャンプーはぬくもり泡シャンプーだけです。

子どもの髪質が良くなった気がする

私の子どももあまり肌が強い方ではないため、安全性の高いベビーシャンプーを探していましたが、ぬくもり泡シャンプーを使ってからは頭皮のフケや赤みなども起こっていません。

それに前は髪の朝ボサボサになっていることが多かったですが、今はしっとりまとまっていることが多くなった気がします。

ぬくもり泡シャンプーのインスタでの評価

インスタ
インスタ

総合評価「頭皮や肌トラブルで悩んでいる人におすすめのベビーソープ」

ぬくもり泡シャンプー

ぬくもり泡シャンプーの総合評価としては非常に高品質な全身用ベビーシャンプーだと思います。

保湿と整肌にこだわっていることから、肌荒れや乾燥肌、頭皮のフケなど肌トラブルで悩んでいる人にオススメです。
またカモミールの香りもすごく良いので、一度試してみる価値はありです。

>>ぬくもり泡シャンプーの公式キャンペーンページはこちら